トップメッセージ


代表取締役/薄井 宗明

株主、投資家の皆様へ

おかげ様で香陵住販株式会社は、2018年9月13日東京証券取引所JASDAQ市場へ上場致しました。これもひとえに皆様方の暖かいご支援の賜物と心より御礼申し上げます。

上場、非上場を問わず会社は社会の公器であると考え、創業時よりその姿勢で取り組んで参りました。創業時は、茨城県水戸市南町に土地を貸していただき6坪のプレハブ事務所での起業でした。

振り返りますと、上り坂、下り坂、決して平坦な道を歩んできたわけではありません。私は先頭となり道なき道を歩き、後を歩くスタッフたちが少しでも歩き易いようにしたいと思いながら前へ進めて参りました。私の開いた道は、私の歩幅程の細く歩きにくい道であったと思います。その歩幅程の道を整備し、安全に多くの人々が通れる道にしたのは、私を信じて集まった多くの仲間たちであり、37年の時を重ね、現在200名のスタッフが年商50億円のビジネスを展開するまでになり、私達の夢である株式上場を果たすことが出来ました。
お客様、スタッフの皆さん、地域の皆様、関係された全ての皆様に心より感謝致します。

上場は、香陵住販株式会社の第2創業期です。新しい香陵住販株式会社は、上場会社として更に社会的責任を重く受け止めて、「お客様の満足」、「スタッフの幸福」、「地域や関連する人々からの信頼」を理念として、継続成長させ社会の公器としての使命を果たして参りたいと思っています。多くの方々から更に応援され、香陵ファンになっていただき、世の中に「香陵住販があって良かった」と思われるような存在になりたいと思っています。

これからも、役員、スタッフ一同、日々精進し「良心」を高めて参りますので、より一層のご指導と応援をよろしくお願い致します。

感謝

香陵住販株式会社
代表取締役
薄井 宗明