サブリース

サブリース(一括借上)により、賃貸経営に安定と安心を。

賃貸経営につきまとう「空室」のリスク。

以前は空室がでればすぐに入居者が現れていたとしても、建物の老朽化や近隣の競合物件の増加、お客様のニーズの変化などにより、徐々に空室が増えてしまい、キャッシュフローが悪化して金融機関への返済がままならないということもあります。

サブリースの最大の魅力は、空室があっても、家賃収入が見込めるという点です。
香陵住販もしくは、当社と提携している企業により、新築や中古のアパート・マンションを一棟単位、部屋単位で借上げを行い、毎月定額の賃料をお支払い致します。

オーナー様の中には、本業を持ちながら賃貸経営を行っている方も多く、長期的な賃貸経営を運営するにあたり、手間を最小限にしたいという声を頂くこともあります。

借り上げの賃料は、通常の賃料より割安になってしまうということがデメリットではありますが、「安心を買う」というお考えで、空室発生や滞納の心配がなく、毎月定額の賃料が確実に入ってくるという安定を選ばれる方も多いのです。

近年、当初の契約内容が守られないなどの理由で、サブリースによるトラブルを耳にすることも増えておりますので、サブリース契約のメリットとデメリット、期間や借上賃料、注意すべきポイントなどをしっかりとご説明させて頂きます。

煩わしい賃貸経営から開放し、安定と安心をお届け致します。