• 賃貸

モクチン−施工例のご紹介−

【モクチンレシピを活用したリフォームレポート】

「モクチンレシピ」は、NPO法人モクチン企画が開発・運営する、木造賃貸アパート(木賃)を魅力的にするためのアイディア集です。
電球ひとつを取り替えるような些細なアイディアから間取りを変更したり外構をいじったりするような大胆なアイディアまで、多様な改修方法があります。
香陵住販は、茨城県で唯一のパートナー企業としてモクチンレシピを活用した他にはないリフォームを実施しています。

 

 

−実例②−
あかるい風呂灯り と 横幅いっぱいミラー と ぴかっとバスルーム

お風呂場全体を工事しようと思うと、大掛かりになってしまいコストがかかってしまいます。
そんな時は、お風呂場にある「パーツ」を交換することで、空間の雰囲気を変えることができます。

beforeafter

 

「あかるい風呂灯り」は、お風呂場の照明を大きく存在感のあるものに変えることで、明るい印象に変えるレシピです。照明の交換はコストパフォーマンスが高く効果的な手段です。

「横幅いっぱいミラー」は、壁の端から端までの長さに合わせて細長い鏡を設置することで、お風呂場の使い勝手がよくなり、空間全体が広く感じられるようになります。

今回は、使い用のない洗面台を撤去し、洗い場スペースを広くしつつ、木目のダイノックシートを貼り高級感をプラスしました。

 

「ぴかっとバスルーム」は、浴室のシャワーや水栓など細かなパーツをシルバーに交換して、浴室の清潔感を向上させるレシピです。パーツを変えるだけで、印象が大きく変わります。

クリーニングしたのに清潔感がなかったり、古臭さの抜けないお風呂は、パーツが印象を悪くしている可能性があります。黄ばんだ樹脂のパーツや、劣化や汚れの気になる金属パーツがな いか確認してみましょう。

モクチンレシピ公式サイトはこちら ⇒ https://mokuchin-recipe.jp/

 

 

 

−実例①−
ねじこみボックス

収納が無いのに隙間はある。そうした隙間には、木製の箱をつくり、埋め込み、棚として活用します。無駄にしていたスペースを有効利用するとともに、収納棚によって部屋にアクセントがつきます。

before                             

 

after     

 

今回の物件は、築26年の3DKでした。当初は、二間続きの和室を洋間にリフォームするだけの予定でしたがオーナー様と「内見時に印象に残る部屋を作ろう」という話になり、このレシピを採用しました。オシャレな服屋さんの様な「見せる収納」は、お気に入りの服やコレクションを飾るのに最適。インテリア意識の高い若年層へのアピールポイントになるでしょう。

 

床の色とあわせる事でスッキリとした印象。            

 

お好みで高さを変えられます。   

モクチンレシピ公式サイトはこちら ⇒ https://mokuchin-recipe.jp/